森のクラフト展 開催中


伊勢丹新宿店で開催中の「森のクラフト展」は6月2日までです。
展示の様子を少し。





150531-1.jpg

箸置きなど、残り少なくなったものもありますが、
まだまだご覧いただけます。
近くにお越しの際は、ぜひ5階の売り場まで足をのばしてみてください。



伊勢丹新宿店 「森のクラフト展」

伊勢丹新宿店「森のクラフト展」に明日27日から参加いたします。

自然の木々や動物たちの棲み家「森」をテーマにした作品が
並びます。


150526-6.jpg

「森のクラフト展」

2015年5月27日(水)〜6月2日(火)
10時30分〜20時
伊勢丹新宿店 本館5階 和プロモーション

出展 
井崎正治(木工)、黒田啓志/家風(創作椅子)、
大槻洋介(ガラス)、中矢嘉貴(木工)、長野深雪(ステンドアート)、
石川覚子(陶器)、中村彩子(漆)、斎藤 知(陶器)

あかぎざか動物園

招き猫でお世話になっている神楽坂のgallery坂さんが10周年を
記念して展覧会を開催いたします。

その名も「あかぎざか動物園」。
ギャラリーの目の前を通る坂の名前、「赤城坂」からきているそうです。
坂を上りきったところに、赤城神社があります。

ガラス、染、陶など様々なジャンルの作家が手掛けた
動物たちが「あかぎざか」に集合します。

私も数頭お届けしますので、
どうぞお楽しみに!




gallery 坂10周年祭 第二弾 『あかぎざか動物園』  

2015年6月4日(木)~8日(月) 12:00~19:00(最終日~17:00)

gallery 坂 
〒162-0818 東京都新宿区築地町2
TEL&FAX 03-3269-8330
URL http://www.gallery-saka.com/index.html


ご縁市 終了しました




川越 氷川神社で開催された「ご縁市」、
心配だったお天気も好天に恵まれ、和やかに一日を終えることが出来ました。
今回で5回目となるこの市は、毎年楽しみにしている方も多く、
年々来客数が増えているそうです。 
この日も朝11時の開始前から人、人、人!

個人的にご案内を送っていなかったにもかかわらず、
氷川神社のHPで私の名前を見つけて訪ねてくださった方もいて、
何年かぶりの懐かしい再会がいくつかありました。
さすが「ご縁市」。
たくさんのご縁に恵まれた一日となりました。
この機会を与えてくださった氷川神社様、
お越し下さった皆様に心から感謝いたします。
ありがとうございました!


150526-4.jpg

相棒作の木のトレー、器を引き立ててくれました。

カワイイ・コラボ展

ギャラリーDOMAでの『カワイイ・コラボ展』が明日(19日)からはじまります。

150518-1.jpg

カワイイ・コラボ展 TAMAYU 石川覚子

2015年5月19日(火)~24日(日)

DOMA
東京都練馬区練馬1-26-2 〒176-0001 
tel.03-3557-7046
URL: http://www.project-yui.com/
西武池袋線、都営大江戸線、地下鉄有楽町線
「練馬」駅より徒歩1分



川越氷川神社 ご縁市

川越氷川神社で開催される『ご縁市』に参加します。



2015年5月24日(日) 11:00~17:00

*雨天の場合、氷川会館内で開催いたします

川越氷川神社/氷川会館/むすびCAFE
川越市宮下町2-11-3 〒350-0052
URL: http://www.kawagoehikawa.jp
駐車場あり
東武東上線「川越駅」、または
西武新宿線「本川越駅」下車、無料シャトルバスあり







こどもうつわ展


雅趣Kujiraで開催される『こどもうつわ展+ドルチェメンテの焼き菓子』に参加します。



2015年5月20日(水)~28日(土)
10:00~18:00 最終日は16:00まで 

定休日:24日、25日

〒448-0821 愛知県刈谷市御幸町1-301
tel:0566-25-9337
URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~g-kujira


伊勢丹新宿店 茶ガールデザイン・ショップ


新宿伊勢丹の「茶ガールデザイン・ショップ」に、初日から3日間在店しておりました。
こちらがリニューアルしてから足を運んだのは今回が初めて。あまりの変わりように
戸惑いましたが、食器売場というよりテーマパークのようで、フロアーをグルグル
周るだけでもかなり楽しめる作りになっています。

売場の景色を少しご紹介します。

150502-1.jpg

こちらはお抹茶コーナー。




煎茶など色々お茶コーナーでは、私のデミタスカップソーサーや中国茶セットも
並べていただいてます。

先にご紹介したネコ柄のお茶セットは、真剣にご覧になっていた男性が
お買い求めになりました。
急須を片口に変えて酒器としても使いたいとのこと。
実は私も同じことを考えていたので、嬉しくなってしまいました。

それぞれのご家庭で、それぞれの用途で器を楽しまれている。
そんな風景を想像するだけで、私も幸せです。 




| TOP |